引っ越し業者の選び方と費用を抑えるポイント<引っ越しの際に役立つ記事>

公開日: : 節約系

引っ越しの際に役立つ記事

引っ越しは思った以上にお金がかかる事が非常に多くあります。単純に引っ越しに関わる費用を考えただけでも、【退去費用】・【入居費用】・【運搬料】・【その他諸費用】があります。退去費用や入居費用に関しては自分でコントロールできる要素は少ないのですが、運搬料は方法によって大きく変動する可能性があります。

最も運搬料を安く抑える方法は、作業を全て自分で行う方法です。自分で引っ越し作業を行う場合、時間や労力は必要になりますが金銭的な費用負担としてはガソリン代、交通費、レンタカー代などだけで済むため非常に安く抑えることができます。

しかし、女性や高齢者などの体力的な自信が無い方やそもそも時間が無い方などは自分で引っ越し作業の全てを賄うことは非常に難しくなります。そこでどうしても引っ越し業者を利用する必要性が出てくるのですが、その方法でも費用を節約する方法はいくつもあります。

中でも効果的なものは、『複数の引越し業者に見積もりを依頼し、それぞれを比較しながら交渉する』と言う方法です。引っ越し業者は数あれど、そのどれもが同様の料金設定で作業を請け負っている訳ではありません。大よその相場と呼ばれるものはあるにしても、実質的にはそれぞれが独自の基準によって料金を決定しています。その為、多い場合で1.5倍程の料金差が発生する場合もあります。

どの業者が安いのかは実際に査定を受けてみるまで分かりません。そこで、実際に複数の業者で査定を受けて結果を比較することになるのですが、申し込みを一社一社行っていたのでは非常に多くの手間がかかってしまいます。そこで便利な方法は「一括申込みサイト」を利用する方法です。このサイトを利用する事で簡単に複数業者に申し込みを行うことができます。

複数業者に申し込みを行ったら、次はそれぞれの見積もりを比較します。単純に安い業者を順番に並べていけば大丈夫です。

最後はその結果をもとにそれぞれと価格交渉を行っていきます。具体的には1番安かった見積もりを基準として、2番目以降の業者に「(1番安い業者)はこの価格だけど、お宅はもっと安くなりませんか?」と言う交渉を行っていきます。以降順番に交渉を行っていき、順位に変動があった時には再度順番に交渉を行っていく事を繰り返します。

ただし、単純に安さだけを求めてしまうとその他のサービスが疎かになってしまう為、トラブルが発生する可能性もあります。荷物に対する保険が無くなってしまうと、万が一故障や紛失の際に大きな問題となってしまう可能性もありますので、料金とサービスのバランスを考えて利用する引っ越し業者を決めるのが大切です。

複数の見積もりを依頼する事には、このサービスを比較しやすくなると言うメリットもあります。比較対象が多いことにデメリットはありませんので、是非利用して欲しい方法です。

メタ情報

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした

メタ情報

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

メタ情報

スポンサードリンク

no image
お小遣い稼ぎの一案

日々家系に追われる毎日。 時には贅沢もしたいと思うけれど、なかなかそ

no image
引っ越し業者の選び方と費用を抑えるポイント<引っ越しの際に役立つ記事>

引っ越しの際に役立つ記事 引っ越しは思った以上にお金がかかる事が

no image
キャッシングの際に気を付けるべき事【お金で役立つ記事】

お金に関する役立つ記事 突然病気になった、急にデートの約束が出来

→もっと見る

PAGE TOP ↑